お知らせ三協立山株式会社『インテリア建材「LiVERNO(リヴェルノ)」』発売2017.11.01

質感、快適性にこだわり進化した木質系室内建具の新シリーズ
インテリア建材「LiVERNO(リヴェルノ)」発売 2017年11月発売

三協立山株式会社・三協アルミ社は、総合建材メーカーとして人々の暮らしをいかに快適にできるかを追求し、多様化するお客様のニーズに対応可能な新インテリア建材シリーズ「LiVERNO(リヴェルノ)」を発売します。

※価格には、消費税・搬入費・組立費・取付費等は含みません。

< ポイント >
1.天然木のような手触りの新特殊化粧シート採用
2.新デザイン24種類を含む全40種類の豊富なデザインバリエーション
3.「SACLAB」とのコラボによる独自性デザインの新ハンドルや引手などを採用
4.わかりやすくお求めやすい価格設定
5.高齢者施設向け商品「大開口引戸」もラインナップ
 

【特長】
1)天然木のような手触りの新特殊化粧シート採用
「リヴェルノ」の面材には、盛り上げ印刷と特殊インクを駆使し、天然木の風合いや手触り感を3Dでリアルに再現した「新特殊化粧シート」を採用しています。(※フラッシュ構造のみ)
※フラッシュ構造・・・シート面が大きいデザインなど (例:Type42)
2)豊富なデザインバリエーション
(1)アルミ形材に数種類のガラスを組み込んだ新構造のデザイン
懐かしさを感じる4種類のガラスをランダムに配置し、黒の額縁で引き締めてレトロ感を表現したデザイン(Type55、56)をはじめ、広い採光部を黒い額縁で引き締めたレトロモダンなデザイン(Type57) など、アルミ形材と硬質グレイジングチャンネル(パッキン材)を利用した新構造により、新たなデザインをラインナップしました。

(2)デザイン小窓シリーズをリニューアル
従来のシリーズの小窓シリーズのデザインを刷新、新芽・鞠・星座・蝶々・花冠をモチーフにした5つの新デザインからお選びいただけます。

(3) ヴィンテージとモダンをミックスした新デザイン
ブラック&ブラウンを基調とし、ヴィンテージとモダンをミックスして空間をクールに彩る新デザイン(5種類)を「リヴェルノ501」としてラインナップしました。レンガやタイル、革製家具など重厚かつクールなイメージの空間において、ヴィンテージの味わいを演出します。

3)「SACLAB」とのコラボによる独自性デザインの新ハンドルや引手などを採用
建築家・デザイナーの寺田尚樹氏とのコラボレーションにより誕生した、独自性デザインの新ハンドル「NT HANDLESシリーズ」を採用しています。

4)わかりやすくお求めやすい価格設定
シンプルでわかりやすく、お求めやすい6つの価格帯からお選びいただけます。また、室内ドア・室内引戸については、規格サイズの開口寸法(W)と枠見込み寸法(D)は異なるサイズでも価格は均一としました。

5)高齢者施設向け商品「大開口引戸」をラインナップ
高齢者の新たな住まいとして増えている「サービス付き高齢者向け住宅」やグループホームの居室などに対応できる高齢者施設向け商品「大開口引戸」もラインナップしています。高齢者やサポートする方々に配慮した、ゆっくり静かに閉まる「ソフトクローズ機能」、手を放すと自動的にゆっくり閉まる「自閉機能」の2つの安心機能を装備しています。

詳しくはこちら←